役立つノベルティを作るコツ

役立つノベルティを作るコツ ノベルティは、販売促進には欠かせないものです、このグッズにより売り上げが左右されるだけでなく、商品やイメージにも関わってくるので企画に細心を払うべきです。
グッズは配布する場合に実用的であるほうがいいです。
こんないいものをくれるのかと思い、そのほうが企業のイメージがよくなります。
ではどのようなものが役立つノベルティとしてふさわしいのかといいますと、それは配布にターゲットによりますが、まず第一にお金を自分で出して買うにはすこしもったいないが、普段の生活のなかで使用するもの、会社員であれば通勤で使用する、主婦層であれば家事で使用するものなど、高額ではないにしても、出費はしたくなく、無料でもらえればうれしいものがいいです。
具体例でいうと会社員なら簡単に定期券が取り出せるキーケース付き定期入れ、主婦であれば台所で使用するなべの蓋をスペースをとることなくおくグッズなど生活に密着したノベルティが役立ち喜ばれます。

男性が喜ぶノベルティとは?

男性が喜ぶノベルティとは? 男性がもらって喜ぶノベルティグッズは脂とり紙です。
男は脂で顔がギトギトになるので、脂とり紙をもらうととても重宝します。
特に暑い夏場などにはすごく喜ばれます。
ティッシュも悪くないですが、やはりティッシュよりは脂とり紙の方が高級感があり、もらって得したと思えるので脂とり紙の方がおすすめです。
また、使い捨てヒゲソリも男性用ノベルティとしておすすめです。
男なら誰でもヒゲは生えますから、もらって喜ばない人はいません。
それから、灰皿も悪くないです。
最近はタバコが値上げしたこともあって、喫煙者は減っていますが、それでもまた愛煙家の人はたくさんいますから、そういう人に灰皿を贈ればとても喜ばれます。
最近は、なかなか建物の中での喫煙が難しくなってきているので、普通の灰皿じゃなくて、携帯灰皿のようのコンパクトなものが特に喜ばれます。
また、お酒やビールを飲む人に対しては、ビールジョッキなどの酒器もおすすめです。
とにかく男性へのノベルティグッズは実用的なものが一番です。